その他のサービス

無重力簡易実験

あなたも無重力の世界を体験してみませんか? 無重力簡易実験参加者募集中! (ここをクリック)
航空機の放物線飛行(パラボリックフライト)によって作られる無重力空間では、
・ペットボトルの水を飲むことはできるか?
・雑巾は上手に絞れるのか?
・砂時計の砂はどうなるか?  etc
さまざまな簡易実験を行うことができます。
JSFではダイヤモンドエアサービス株式会社(DAS)が実施する無重力簡易実験の窓口業務を行っており、実験に関する問合せ対応から実験の準備支援まで幅広くサポートします。
≪個人で参加される場合≫
年に2回程度、一般の方を対象に実験の機会を設けています。
実施時期は決まり次第ホームページでご案内いたします。
≪団体で参加される場合≫
航空機を貸切でご利用いただくことをお勧めします。
実施時期はお客様の予定と航空機の空き状況を照合してフレキシブルに設定できます。
●離着陸場所県営名古屋空港(愛知県西春日井郡豊山町)
●料  金
MU-300(4人乗) 1名につき307,000円(消費税込)
貸切料金1,228,000円(消費税込)
G-Ⅱ(7人乗) 1名につき407,000円(消費税込)
貸切料金2,849,000円(消費税込)

※料金には搭乗証明書、飛行服、DVD等の記念品、軽食が含まれます
※現地までの交通費、宿泊費は含まれません

●対象年齢10歳~70歳
※20歳未満の方は保護者の承諾が必要です
※66〜70歳の方は航空身体検査の受検が必要です
●申込から実験当日までのスケジュール

~1か月前
  参加申込締切
  (お客様→JSF)

↓

~3週間前
  実験内容等の調整
 (お客様⇔JSF)
  健康診断書等提出
 (お客様→JSF)

↓

~2週間前
  料金支払
  (お客様→DAS)

↓

~1週間前
  搭乗チケット、案内等の
  受け取り
  (DAS→お客様)

↓

実験で使用する航空機
手前:MU-300(4人乗) 奥:G-Ⅱ(7人乗)

無重力状態の機内

パラボリックフライトのイメージ

実験当日
  実験に関する説明および質疑応答、安全教育、航空機見学等を行った後、
  約2時間の飛行で5~7回のパラボリックフライト(無重力実験)を行います。
  (飛行時間には名古屋空港⇔実験実施空域までの移動時間(往復約1時間)を含みます。)
  フライト後には参加者全員で懇親会を行います。

●無重力簡易実験 体験談
●パラボリックフライトに関する詳しい情報はこちら
●企業キャンペーンでのご利用や、テレビ番組、雑誌等の取材についてもお気軽にお問合せください。

PAGE TOP