最新情報

2015.04.15
お知らせ「JSFだより 第67号」を発行しました

「JSFだより 第67号」を発行しました。
定期購読をご希望の方は、こちらからご登録ください。
http://www.jsforum.or.jp/magazine.html


◆◇◆      JSFだより 第67号


                                      発行:2015年4月15日
                                      一般財団法人  日本宇宙フォーラム


新しい年度がスタートし、入学、進級、就職、異動などで、新たな生活を始められたという方も多いのではないでしょうか。
毎年度当初に行われる科学技術週間ですが、今年度は4月13日(月)から19日(日)までとなっており、この期間中は、全国で各種科学技術に関するイベントが開催される予定ですので、この機会にぜひ足をお運びください。(編集長YK)


<< 目次 >>

1.イベントガイド
 ・平成27年度科学技術週間「知りたいが ぼくを変える 世界を変える」
 ・国分寺市でペンシルロケット発射60周年「企画展」開催中
 ・名古屋市科学館で「月の石」展示中

2.JSF活動報告
 ・「Mission X 2015 クロージングイベント」を開催

3.紹介コーナー
 ・宇宙バイト


◇◆1.イベントガイド

◆平成27年度科学技術週間「知りたいが ぼくを変える 世界を変える」

「科学技術週間」は、科学技術について広く一般の方々に理解と関心を深めていただき、日本の科学技術の振興を図ることを目的として昭和35年2月に制定されました。
毎年、発明の日である4月18日を含む月曜日から日曜日までの1週間がそれにあたり、今年は4月13日(月)~19日(日)までが科学技術週間となっています。
全国の各機関では、おもにこの期間に各種科学技術に関するイベントを実施する予定です。
http://stw.mext.go.jp/event.html
△科学技術週間中に全国で開催される関連行事について紹介しています。

またJAXAでも、全国の事業所で一般公開が予定されています。
http://fanfun.jaxa.jp/event/detail/3774.html
△筑波宇宙センター(茨城県つくば市、4月18日(土)開催)
http://fanfun.jaxa.jp/event/detail/3881.html
△調布航空宇宙センター(東京都調布市及び三鷹市、4月19日(日)開催)
http://fanfun.jaxa.jp/event/detail/4359.html
△沖縄宇宙通信所(沖縄県国頭郡恩納村、4月29日(祝)開催)
http://www.eorc.jaxa.jp/event/2015/koukai/ev150327.html
△地球観測センター(埼玉県比企郡鳩山町、5月16日(土)開催)


◆国分寺市でペンシルロケット発射60周年「企画展」開催中

1955年4月12日午後3時05分、東京大学生産技術研究所の糸川英夫教授らによって、国分寺の地からペンシルロケットが発射され、2015年4月12日(日)、そのペンシルロケット発射実験から60周年を迎えました。
宇宙開発発祥の地である国分寺市では、これを記念して「企画展」を開催中です。
60年前の発射実験に使用されたペンシルロケットの実機もご覧いただけますので、お近くの方はぜひお越しください。

日時:4月11日(土)から4月19日(日)午前10時00分から午後6時00分
会場:国分寺市立本多公民館ホール
費用:入場無料

http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/machi/1007398/1008388.html
△詳細は上記のサイトをご覧ください。


◆名古屋市科学館で「月の石」展示中

愛知県名古屋市の名古屋市科学館にて、「夢と感動の宇宙展『宇宙兄弟』ムッタとヒビトが挑んだ空へ!」が開催されています。
JSFが提供する「アメリカとロシアの月サンプル」は目玉の一つです。ぜひこの機会にご覧ください。

http://www.ctv.co.jp/event/uchuten/
△詳細は上記のサイトをご覧ください。


◇◆2.JSF活動報告

◆「Mission X 2015 クロージングイベント」を開催

3月21日(祝)、JAXA筑波宇宙センターにおいてMission X 2015 クロージングイベントが開催され、JSFは開催支援を行いました。
「Mission X」プログラムとは、宇宙飛行士の訓練手法を参考にした小中学生向けの運動・科学体験プログラムのことで、現在世界28か国の宇宙機関が取り組んでいます。国内ではJAXA宇宙医学生物学研究室が主体となって取り組んでおり、今年度は11団体1,432名の児童・生徒がこのチャレンジに参加して楽しみながらトレーニングを行い、宇宙での運動や健康について学びました。
クロージングイベントでは宇宙での健康に関する講演や運動アクティビティの他、子供たちに「宇宙での食」を考えてもらうワークショップや宇宙食の試食も行われました。

http://trainlikeanastronaut.org/ja/home
△Mission Xの内容については上記のサイトをご覧ください。


◇◆3.紹介コーナー

◆宇宙バイト

全国のTV局で放送されていた、タウンワークさんの「宇宙バイト」のCMをご覧になられた方はいらっしゃいますでしょうか。
「無重力空間でバイトが出来るか調査する」というこの宇宙バイト。
JSFでは、無重力簡易実験の支援をすることで、この宇宙バイトに協力いたしました。
6月には第2弾の実施も予定されており、担当としても今からとても楽しみにしています。
このように無重力簡易実験は、販促や企業キャンペーンとしてもご利用いただけますので、ご関心のある方は parabolic@jsforum.or.jp までお問い合わせくださいませ。

http://townwork.net/magazine/job/workstyle/10424/
△宇宙バイトの様子は、上記のサイトからご覧いただけます。

 

■…配信停止はこちらへ
    https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=jsforum
■…ご意見・ご要望はこちらへ
    jsf-mm@jsforum.or.jp

発行:(一財)日本宇宙フォーラム
http://www.jsforum.or.jp/
人と宇宙をもっと身近に。

PAGE TOP