最新情報

2014.06.03
お知らせ航空機による微小重力実験の相乗りによる実施について

先日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「航空機による学生無重力実験コン

テスト」の活動終了を発表いたしました(JAXAの発表はこちら)。コンテストは

終了いたしましたが、私ども(一財)日本宇宙フォーラム(JSF)が、航空機実験

の相談窓口を担当することをお知らせいたします。

 

これまでのようなコンテスト形式での実施の目処は立っておりませんが、(株)

ダイアモンドエアサービスとの協力により、有償による実験機会は設定でき

ます。

 

そこでJSFは、今回、有償による航空機による微小重力実験の実施を希望する

大学・研究チームを募集することと致しました。今回は、学生向けの実験に

限ったものではなく、一般的な微小重力実験の募集といたします。ただし、

実験装置は1ラック※以下に収まる小規模なものであることが条件となります。

 

航空機実験の規模は参加大学の予算等で決定されます。典型的には、小型航空機の

MU-300を用いて、3~4大学がフライトをシェアすることを想定しています。

 

各チームの負担額の目安は200万円程度(2フライトを想定)となりますが、

実際の負担額は、参加チーム数とその実験内容に応じ、協議の上決定することに

なります。

 

ご興味ある皆様につきましては、下記の要領でご応募いただけると幸いです。

 

※ラックのサイズは、幅700mm×高さ900mm×奥行450mmです。

 

                            記

 

(1)募集期間  : 平成26年6月30日(月) まで

                     ※上記の期間後でもご自由にお問い合わせください。

(2)対象者   : 制限なし

(3)募集分野  : 制限なし

(4)応募の際には以下の情報をお寄せください。

   ・研究代表者 氏名・所属

   ・研究テーマ名

   ・実験概要(200字程度)

   ・予定フライト日数 

   ・フライト希望時期

   ・その他、要望など

 

 応募先: 

   一般財団法人 日本宇宙フォーラム 宇宙利用事業部

   航空機実験担当

   e-mail: parabolic-exp@jsforum.or.jp

 

 

・実験ラックを用いない簡易実験につきましては、以下のHPをご参照ください。

 簡易無重力実験: http://www.jsforum.or.jp/other/zerog.html

 

                       以上

PAGE TOP