「一般財団法人日本宇宙フォーラム」トップページへもどる 「宇宙の日」ホームページへ戻る
「宇宙の日」ホームページ

 

22年度開催結果


2010年 作文の部
テーマ:「宇宙を利用した未来の○○」

気象衛星を使った天気予報や衛星放送、カーナビなど宇宙を使った技術は、普段の私たちの暮らしに欠かせないものになっています。そして、皆さんが大人になるころには、きっとだれでも宇宙旅行が出来る時代が来ていることでしょう。
 そんな将来やもっと先の未来を想像して、宇宙だからできる楽しいこと、宇宙を使ったら便利なことなど、新しい宇宙の使い方や夢を考えてみてください。


 
■小学生部門
文部科学大臣賞

宇宙を利用した未来のゆうえんち
愛知県
碧南市立新川小学校2年生
犬塚 結理
国立天文台長賞

宇宙を利用した未来の無重力サッカー
兵庫県
加西市立西在田小学校6年生
小篠 志央仁
宇宙航空研究開発機構理事長賞

宇宙を利用した未来の絶滅生物を救うカプセル
北海道
帯広市緑丘小学校6年生
山中 康暉
日本科学未来館館長賞
宇宙を利用した未来の野菜づくりと魚の養しょく
北海道
釧路市立阿寒小学校3年生
瀧澤 彰吾
(財)リモート・センシング
技術センター理事長賞
宇宙を利用した未来のたのしいせいかつ
福岡県
柳川市立柳河小学校4年生
安永 有那
(財)日本宇宙フォーラム理事長賞
宇宙を利用した未来のおいかけっこ
宮崎県
宮崎市立田野小学校2年生
伊東 華凜

(財)日本宇宙少年団理事長賞
宇宙を利用した未来の夢いっぱいの宇宙
静岡県
静岡市立川原小学校4年生
玉山 優衣
特別賞
宇宙開発担当大臣賞

宇宙を利用した未来の宇宙ゴミから出来た町
北海道
旭川市立愛宕東小学校6年生
藤田 翼

■中学生部門
文部科学大臣賞

宇宙を利用した未来の環境都市
神奈川県
横浜市立鴨居中学校2年生
安藤 楓
国立天文台長賞

宇宙を利用した未来の太陽光による月面開発
茨城県
土浦市立土浦第三中学校2年生
正田 真悟
宇宙航空研究開発機構理事長賞
日本科学未来館館長賞

宇宙を利用した未来の救助隊
北海道
旭川市立愛宕中学校3年生
藤田 大地
(財)リモート・センシング
技術センター理事長賞

宇宙を利用した未来のオリンピック
大阪府
大阪市立堀江中学校2年生
木本 小百合
(財)日本宇宙フォーラム理事長賞

宇宙を利用した未来の農業 <Astro Agriculture>
長野県
長野市立東部中学校1年生
渡辺 美優

(財)日本宇宙少年団理事長賞

宇宙を利用した未来の野菜・フルーツ栽培
青森県
八戸市立根城中学校2年生
松橋 果郁
特別賞
宇宙開発担当大臣賞

宇宙を利用した未来の水族館
兵庫県
西脇市立西脇東中学校3年生
森本 翔


もどる