「一般財団法人日本宇宙フォーラム」トップページへもどる 「宇宙の日」ホームページへ戻る
「宇宙の日」ホームページ

 

18年度開催結果


2006年 作文の部<中学生部門>入賞作品
宇宙航空研究開発機構理事長賞

「美しき星 ダウレア」
新潟市立寄居中学校2年生  塙 孝哉
 
 ある少年が、海岸を散歩していた。近くの中学校のものらしい制服姿。穏やかな波のなか、遠くに船が見える。大きな夕日が沈む……。
 と、少年がどんどん海辺の方へ歩き出した。いや、引っぱられていくと言った方がよい。なんとなんと、そのままの姿勢で滑っていく。
 変わった姿の人が一人、行く手に姿を現した。頭はタマネギ型で、毛は一本もなく、イルカのような肌。顔らしき部分には細長い目と、大きな口。胴体は脚にいくにつれて太くなり、足は異様に大きい。手の代わりに四本のひれらしきものがある。全身(口の中も)きれいな水色で海に溶け込んでしまいそうだ。
 そんなことを少年が考えているうち、その人は消えてしまった。幻影を見たのかもしれないと、少年は思い直す。ただ波打ち際に不思議な紙が一枚。傷一つないところをみると、紙ではないのかもしれない。何となく少年はそれを持ち帰り、読んでみる……。
 拝啓 第二太陽が隠れ、海が一層美しく輝く季節となりました。
 地球星の皆さん、こんにちは。私は七十光年程離れた星、「エ・ダウルァーロス」から来ました。皆さん方の言葉に訳すと、「大いなる水の星」とでも言ったところでしょうか。(ここからはダウレアということにします。)
 私達の星は、自分で言うのもなんですが、とても美しい星です。その名のとおり八十%程が水で覆われています。残りの十五%を「エ・ダウレァ・ルゥー(大いなる水に囲まれた島)」が、あとの五%を何千何万という島島が占めています。
 私達の星の太陽は、連星です。なので我々の一年に二回、一つに見える時があります。その日のことを私達は「ラ・ロゥ」と呼んで、お祭りをします。ずっと昔からあった、人と人との出会いのお祭りです。ダウレアの人達がみんな集まり、気の合う仲間を見つけて各種族一人ずつで構成されるグループをつくります。会話は弾み、踊り出す者、歌い出す者、走り出す者、大変な騒ぎです。私の父は一日で百種族以上も仲間をつくったことがあります。祭りが終わった後も、お互いお付き合いを続けるので、長老なんかはもう何万人という友人がいるのではないかと思います。ああ、地球の皆さんにも、見せてあげたい……。
 そんな行事のおかげなのかどうかはよく分かりませんが、私達の星はとても平和です。何十万という種族が住んでいますが、みんなそれぞれ得意なことをやり、お互いに助け合いながら生活しています。今のところ特に、種族が絶滅したという話は聞きません。もちろん争いなど、起こりえないことです。同じダウレアの仲間なのですから。
 ――つけっぱなしになっていたテレビが、ニュース番組に変わった。爆弾や領土争いなんかのことを慌ただしく伝えている。――
 そうそう、自己紹介をしていませんでした。私はパンタル族のラロィーです。私達の星の共通語であるダルー語は、ラ行の音にとても厳しく、たくさんの微妙な音があるので、皆さん方の言葉に訳すのは、少し無理があるかもしれませんね。「ロイ」で結構です。
 私達パンタル族は、泳ぎがとても得意です。一人四~七本の水かきをもっていて、頭で水を切りながら進みます。一日の大半は海でえさをとったりして過ごしますが、寝るときには陸にある村へ戻ります。ダウレア中の届け物を請け負う種族で、テレパシーを上手に使いこなすことができます。
 ――「あいつだ……。」少年は顔をあげると、ぼそっとつぶやいた。――
 私はダウレアの海が大好きです。地球の海水は塩辛いそうですが、ダウレアの海は淡水です。私は五ッ月になって海に氷が張り、そこに青白い太陽が沈んでいく様子が特に好きです。見渡す限り白い氷の世界。ああ、私はこの星、ダウレアに生きているんだ、という気がしてきます。
 私達の星は環境破壊と無縁です。自然と共に、穏やかに生活しています。地球には機械というものがあるそうですね。私達には生きていないモノが動くこと自体考えられませんし、そんなものを欲しいとは思いません。このままの姿でずっと星が生き続けることが、私達エ・ダウルァー・ロスの民の願いです。
 ――少年はここで腕を組み、難しい顔をする。外からは自動車のクラクションや、激しい音楽が聞こえてくる。いつものように。――
 長くなってしまいました。あなたがこの手紙を読み終える頃には、私は次の星へと向かっていることでしょう。さようなら。あなたの星、地球に幸多きことを願います。敬具
 少年はふと窓の外を見る。街灯の光がまぶしい。いつもと変わらない夜。少年は上棚からしわくちゃの原稿用紙を引っ張り出し、何か書きはじめる。
 題名は「美しき星 ダウレア」。


もどる