「一般財団法人日本宇宙フォーラム」トップページへもどる 「宇宙の日」ホームページへ戻る
「宇宙の日」ホームページ

 

10年度開催結果


1998年 作文の部<小学生部門>入賞作品
(財)日本宇宙少年団理事長賞

「かことみらいにタイムワープ」
名古屋市立名城小学校2年  井東 瞭
 
 うちゅう人に会った人は、みんなマイクロチップのようなものをあたまの中にセットされるというはなしを、ぼくは聞いたことがあります。もしも、ぼくがうちゅう人に会えたら、タイムワープマシーンつきマイクロチップがほしいです。いつの時だいにも、どこにでも、すきな時に、ちょっと目をとじるだけで思ったところにしゅん間いどうできたらいいなと思うからです。

 あるテレビ番組で、ブラックホールがかいめいできたら、タイムワープマシーンもゆめではないといっていました。うちゅうを自ゆうにとびまわっているうちゅう人たちは、きっとブラックホールをかいめいしてしまったのだと思います。そらとぶ円ばんが、ジグザグにうごいて見えるのは、タイムワープしているからだとぼくは思います。ぼくは、タイムワープマシーンをセットしてもらったら、六十年前にタイムワープしたいです。

 ぼくのおじいちゃんは、六十九さいです。六十年前にもどると、九さいのおじいちゃんに会えるからです。ぼくは七さいなので、二つ上のおにいちゃんのおじいちゃんです。

 ぼくはこの前、テレビゲームのうみのさかなつりのソフトをかいました。ぼくがゲームをしても、ヒトデやフグしかつれませんでした。ある日、おじいちゃんが家にあそびにきてくれた時、ぼくはおじいちゃんに、

「さかなつりゲームなんだけど、どうやったら、タイがつれるの。」

と聞きました。おじいちゃんは、ゲームを見て、

「そんなところには、タイはおらんぞ。ばしょはこの岩ばでエサはエビだ。」とおしえてくれました。おじいちゃんのいったとおりにゲームをはじめたら、すぐにさかながかかりました。おじいちゃんは、さおのまっすぐなひきぐあいを見て、

「よっしゃ!これはタイだ。」

と言いました。ぼくは、うそだと思いました。でも、いままでとはちがって、すごく強いひきぐあいでした。やっとのことでつり上げてみると、本とうにクロダイでした。ぼくは、びっくりしました。

 おじいちゃんは、三えけんの二見で生まれそだちました。だから、さかなのことをよくしっていました。小さいころカニとりや、さかなつりをしてよくあそんだそうです。ぼくがおと年のなつ、おじいちゃんの生まれた家に行った時には、おじいちゃんがむかしあそんだところとは思えないほど、すっかりかわっていました。小川はなくなり、うみもうもれていました。ぼくは、とてもかなしい気もちになりました。ゲームではなく、本とうのカニやさかなを家のちかくでつってみたいです。

 ぼくは、しん聞で、火星にもむかし川がながれていたあとがのこっているというきじを見たことがあります。火星人たちは、か学や文めいがすすんで、しぜんをどんどんこわし、とうとう川までなくなって、さいごには、火星にすめなくなり、ほかの星にひっこしをしてしまったのだと思います。

 ぼくは、おにいちゃんのおじいちゃんとカニやさかなをいっぱいつったあとで、六十年前の人びとにしぜんをもっとたいせつにしてほしいとおねがいをしてから、もどってこようと思います。ぼくは、タイムワープマシーンのおれいに、いっぱいつってきたカニやさかなを、うちゅう人にあげたいです。火星のように、しぜんをなくしてしまった星は、たくさんあると思います。いろいろな星のしぜん作りにやくだてるために、うちゅう人はよろこんでもって行ってくれると思います。

 おじいちゃんたちは、ゆめのハワイりょ行と言っていたそうですが、今のぼくたちなら、いつでもりょ行できます。だから、ゆめのうちゅうりょ行ではなくて、ちかいみらいにりょ行できるとしんじています。

 ぼくは、つぎに、ちかいみらいにタイムワープしてうちゅうりょ行してみたいです。その時は、かならずつりざおをもって行くつもりです。ぼくがうちゅう人にあげたカニやさかなが、うちゅうの星のどこかで何十万びき、いや、それい上になってきっとおよいでいると思うからです。ぼくは、カニやさかながうちゅうでどんなかたちにしんかしているのかたのしみです。ひろいうちゅうをおよぎまわるカニやさかなのつれるポイントは、ぼくのひいひいひいまごに会って聞こうと思っています。ぼくが、タイムワープして目をあけた時、どうかちきゅう人がこの青いちきゅうからひっこしをしていませんように。


もどる