プロジェクトからのお知らせ

2015/06/05

地球人の心プロジェクトの活動は終了致しました。
2012/04/03

「宇宙連詩」の編纂 こちらから 


宇宙連詩〜地球のしずくの巻〜の編纂が完了しました。学校図書さんが、作品を教科書に掲載することを考えてくれています。

2012/04/03

「地球人の交換日記」の編纂


北海道奥尻町教育委員会と連携して「地球人の交換日記(2)」作りを行いました。


宮城県女川第一中学校の支援を続けています。詳しくはこちらから

2012/04/03

「100億人の宇宙詩(そらうた)」の編纂


たくさんのご応募ありがとうございました。


詳しくはこちらから

2012/04/03

学校への支援


おかげさまで100回を超える出前授業をとおして皆さまと星に届ける作品創りができました。ありがとうございました。



事務局からのお知らせ


2013/08/10

祝 みなさんの作品が国際宇宙ステーションへ!


「 地球人の心ぷろじぇくと」ディスクを搭載した「こうのとり宇宙船」が、8月4日種子島から飛び立ち、本日未明に国際宇宙ステーションに無事ドッキングしました!!世界中から明るく輝く星として肉眼で見ることができる国際宇宙ステーションを是非ご覧ください。そして、心をつないだ人々との地球人としての絆を確かめてください。国際宇宙ステーションが星として見える日時の予報はこちらから。

JAXAから打上証明書が届き次第、本WEBページで紹介させていただきます。
2013/07/07

皆さんの全作品(第1〜3期「 地球人の心ぷろじぇくと」への全応募作品。宇宙連詩への全応募作品を含む)とWEBページを収録した「地球人の心ぷろじぇくと」ディスクが完成しました!8月4日に種子島から打ち上げが予定されている「こうのとり」に搭載されて、国際宇宙ステーションに向います!その完成を記念して参加学校の先生方へディスクの複製(レプリカ)を発送致しました。「こうのとり」搭載の記念写真は、こちらから

2012/04/03

第3期の活動を始めました。

第3期では、宇宙連詩作り(新規)、地球人の交換日記(新規)、 100億人の宇宙詩(継続)、学校支援(継続)を行います。(左記)

第3期の作品作りは、2012年4月から2013年の3月です。作品は、第3期・地球人の心DVDディスクに収録し、ロケットで、2013年の夏ごろ、国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟に打ち上げ、保管する予定です。
    

国際宇宙ステーションは、世界中から明るく輝く星として目視できます。地球人のシンボルとして、あります。

今までの活動の歩みを、「歩み」の頁にまとめました。
2011/02/04

地球人の心ぷろじぇくと 始めます!

地球人の心プロジェクト事務局
(一般財団法人日本宇宙フォーラム内)
担当:大西伸和
電子メール:



このページのトップへ

JapanSpaceForumホームページへ